たくさん食べているのに太らない人の理由

たくさん食べているのに太らない人の理由

肥満の原因はほとんどが食べ過ぎで、

例えば1日に100余分に摂り続けたら1年に約5は増えるといわれます。

が、これはすべての人に当てはまる数字ではありません。

太りやすい体質

太りにくい体質

この2つの体質の違いは確かにあります。

その違いの4つの大きな理由として

基礎代謝率の違い

摂取カロリーの違い

カロリー消費率

NEATの差異エクササイズ以外の日常的な行動

があります。

今回はのNEATニートについて簡単にお話し致します。

NEATは日常生活の中で消費される家事や通勤などカロリー消費のことで、

その人の生活習慣や、その人の身体の姿勢の良し悪し、

普段の筋肉の使われ方によって異なってきます。

NEATが高いと言われる人は痩せていることが多く、

じっとしているよりも動いていることが多く、

会話をするときも身振り手振りのアクションを加えている傾向にあります。

反対に、太っている人の場合、

痩せている人よりも座っている時間が1日平均2時間30分長く、

話すときもあまり身振り手振りを加えて全身を使って会話をするようなことがない傾向に

あるといいますもちろん例外もアリ。

座る時間が長いから太るのか?

太っているから座る時間が長くなるのか?

そういうことで、

このNEATの差がバッチリと太りやすさに影響するようです。

ニートというと、他にも意味があるので紛らわしいですけどね。

最近は政治が大きく揺れているので討論番組花盛りです。

ああいった場で自分の意見を主張するには

なにかコツ的なものがあるのでしょうね。

聴き取りにくい声の人よりも

良く響く声、大声ではないのだけど、

スコーンととおる声、こういう人が有利ですね。

あとは言葉を噛まないというのは最低条件。

噛んだ瞬間、誰かが自己主張を通し、話題をさらっていきます。

発声練習とか、陰で絶対にしているんでしょうね。絶対に!

声のトーンとか息継ぎとか、

言葉の間と間に自分の意見をスコーン!とケンカ腰に言うとか、

なんかテクニックがあるのでしょう。

なんて舞台裏のことをつらつら思ったりしています。

大変だな〜〜〜。

応援ポチっよろしくお願いします。

出演依頼/講演依頼/振付依頼、大歓迎です。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

までお気軽に。

チーコのHP

ダンス未経験者様体験レッスン受講者様、常時募集中です。

身体と心はつながっています。